当医院ではいつも感謝の気持ちを持って患者さんに接するようにしています。患者さんと歯科医師の関係に上下はありませんし、お互いに「持ちつ持たれつ」だというのを忘れないようにと思っています。具体的には、患者さんと十分に話しをして、治療方法に納得していただいてから治療を行います。歯は一度削ってしまったら取り戻すことはできません。だからこそ、慎重に説明をして、患者さんには理解していただけるように心がけています。患者さんの中には、口では「ハイ。ハイ。」と納得されているのですが、不安や疑問が残っているような表情をされている方がいらっしゃいます。疑問や不安、希望があればひとつ残らず伝えて欲しいと思っていますから、患者さんが話しやすい雰囲気で接するようにしていますね。

 当歯科室では、健康保険が適応される症状については、保険診療を行っております。
初めてごの来院の際には、保険証をお持ち下さいませ。
初診患者様、救急の患者様については、随時受け付けしておりますが、ご予約の状況により、お待ち頂く場合があります。
 当日でも大丈夫ですので、事前にお電話にて確認されることを、おすすめ致します。

 

写真

     
     
     
ページの先頭へ